ダウン症の特徴(症状)


ダウン症の特徴(症状)として、主に以下に掲げる身体的特徴が見られます。しかし、全てのダウン症の人に、必ずしも現われるわけではありません。ダウン症には個人差があり、目立たない人や中には身体的特徴のない人もいます。

・筋肉の緊張力が低い
・小指の関節が1つ足りない
・指が短い
・まぶたが深い二重
・感染抵抗力が弱い
・目と目の間隔が狭く、切れ上がった目をしている
・皮膚に斑状の模様
・発音が苦手
言葉の遅れ
・知的発達の遅れ


発達障害の子育て教育体験記

発達障害児の子育てプログラム


カテゴリ
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。